筋膜と痛みの関係

近年、『筋膜リリース』という言葉が多く知られるようになってきました。 筋膜リリースの方法には2通りあり、一つは医師がエコーを見ながら筋膜に注射を打ち、生理食塩水を注入する方法でハイドロリリースとも呼ばれています。 ・・・

人工膝関節置換術後のリハビリテーション

人工関節について 生活環境や内科系の疾患への対応改善によりや平均寿命が延びてきた昨今では内臓よりも先に関節が悲鳴を上げることも増えてきました。「人工股関節置換術」「人工膝関節置換術」いわゆる関節に金属を入れる手術をしたという話を周りで聞くこともあるのではないでしょうか。その・・・

人工股関節置換術後のリハビリテーション

人工関節について 生活環境や内科系の疾患への対応改善により平均寿命が延びてきた昨今では、内臓よりも先に関節が悲鳴を上げることも増えてきました。 「人工股関節置換術」「人工膝関節置換術」いわゆる関節に金属を入れる手術をしたという話を周りで聞くこともあるのではな・・・

捻挫後のリハビリテーション

当クリニックのスポーツドクターコラムでも取り上げられている捻挫ですが(第7回 足関節(足首)捻挫について)痛みが引いたら問題なくスポーツを再開できるかというとそうではありません。 適切な時期・・・

柔軟性と外傷と障害の関係性

体が柔らかいとケガをしにくい。こんな話を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。 ケガには大きく分けて2つ「外傷」と「傷害」があり、トラブルがどのように起きたかにより、外傷と障害に分類されます。 外傷1) 転倒、衝・・・

肩関節周囲炎とは

医学的には肩関節周囲炎と呼ばれますが四十肩や五十肩の方が馴染み深いかもしれません。 病期(移り変わる症状の時期)、病態(何がどうなって今の症状なのか)に合わせて介入することが大切な疾患のうちの一つで、完治までに1年~1年半と言われます。 炎症期・・・

【第3回】投球障害について

2018年アメリカ大リーグでは大谷投手が開幕から投打で大活躍し、ベーブルース以来の高評価を得ています。 もともとわが国での野球人気は高く、青少年の競技人口もサッカーと並んで多いのが現状です。しかし、上達しようとついつい練習量が増え、肩肘を壊し、競技を断念せざるを得ないといった残念な選手も過去・・・

リハビリに関しましては、お電話もしくは直接ご来院時のご予約のみ受け付けております。